生後8ヶ月|生活リズム・完母・離乳食2回の量|理想+我が家の場合

今日まで本当にお疲れ様です。

育児は本当に大変ですよね。。。

可愛いけど、大変。。

今回は、生後8ヵ月の完全母乳で育てて

いる赤ちゃんの生活リズムと離乳食の回

数と量の疑問をまとめました。

全ての赤ちゃんに当てはまるというわけ

ではありませんので、参考までに。。。

生後8ヶ月の生活リズム

個人差はありますが、理想的な生活リズ

ムを書き出します↓↓

6:00 起床

6:15 離乳食+授乳

7:30 室内遊び

10:00~11:30 散歩+お昼寝

11:50 離乳食+授乳

13:00~15:00 お昼寝  

16:00 お風呂

17:00 授乳

19:00 就寝

この時期は、生活リズムができる頃です

。スケジュールはまだきっりちと規則正

しくいかないこともあります。

これから、だんだんと昼と夜の区別がつ

くようになり、夜はまとめて眠るように

なり、お昼寝も短くなっていきます。

我が子が8ヶ月の頃

4:30~5:00 起床

5:00~ 離乳食+ミルク140cc

その後は室内遊び

9:00 おやつ(イモやバナナなど少し)

その後は室内遊び

9:30~10:00 お昼寝?朝寝?

11:30~ 離乳食+ミルク140cc

その後、散歩or室内遊び

14:00~ お昼寝

15:00~ おやつ(せんべい)

その後は室内遊びor買い物

17:00~18:00 離乳食+お茶

19:00~ お風呂の

20:00  ミルク200ccを飲んで就寝

という感じで夜中は2回ほど起きていま

した。。。

食べさせ過ぎかな?と思いながらも、

吐くこともなく、便もイイ感じに出てい

たのでこのままでもいいかな?という感

じで育てていました。

離乳食2回・量は?

WS000293

①炭水化物(おかゆやうどんなど)
50~80g
②ビタミン・ミネラル類(野菜や果物など)
20~30g
③タンパク質
魚 10~15g
又はお肉 10~15g
又は豆腐 30~40g
又は卵  卵黄1~全卵1/2個
又は乳製品 50~70g

計量スプーンで言うと

<例>

5倍粥 大さじ3
白菜 大さじ2
ほうれん草 小さじ1
鮭 小さじ1
じゃがいも 大さじ1
BF和風だしの素 適量

これを見ても良くわからなかったのは、

私です(;´∀`)我が家は80~100g+授

乳140ccをあげていました。

ほぼほぼ、お味噌汁の具とお粥で育てて

きました(3人とも)(/ω\)

徐々に(8ヶ月半ば頃)

家族のおかずからちょっとずつ取って、

すりつぶしてお粥に混ぜて食べさせてい

ました。

お肉や魚や野菜なども少しずつ取り分けて

まとめてすり潰してお粥にINでした。

お粥も作り置きなどはせず、炊きたての

ご飯にお湯を入れてラップで放置。

ご飯がふやけてきたらすり潰す。

水分が足りないなと思ったらお湯を足し

て混ぜる。

そんなずぼらな感じでしたが、今では、

元気に小学生しています^^

ずぼらですが、いろんな食材を1回食で

ちゃんと食べさせていたので栄養面は大

丈夫だろうという感じでした。

食べる量ですが、やはり、個人差があり

ますので「足りなさそうだな」と思った

ら増やしても大丈夫です。

吐かない程度に^^

吐いたら次から少し減らせばいいだけで

す。初めての子の時は、不安になりなが

らも毎日、離乳食を作っていました。

これでいいのだろうか?足りたのだろう

か?と何回も不安になっていました。

わが子を見ながら調節すればいいです。

あまり食べない子もいます。

離乳食よりおっぱいの方がいい!ってい

う子もいます。

わが子に合わせながら進めるといいです

。急がず焦らず。あまりにも不安で仕方

がない!という場合は近くの保育園に電

話をして相談するのも手です。

8ヶ月のタイムスケジュールを教えて

下さい!と直接聞いてみてください。

そして、離乳食の量なども見せてもらう

といいです。

地域で保育園の園庭解放などがあると思

います。0歳児教室があるところもある

と思います。そこで、直接、先生に相談

するのもいいと思いますよ^^

これで不安が取り除けて自信がつくのな

らやる価値はあります^^

私も、やれば良かったと今になって思い

ます。考えもつかなかったんですよね。

保育園とか、電話しずらいし、人見知り

だし。。。うじうじ一人で悩んでいた

時もありました。。。本などを見てなん

とか小学生になるまで育ててきましたが

、不安な気持ちが取り除けるのなら、気

持ちが少しでも落ち着くのなら相談して

みるといいです(^_-)-☆

スポンサーリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサードリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です