2人目を妊娠中~産後|2歳差育児で大変だと思った事(現在進行形~)

二人目を妊娠。 それが発覚したのは一人目の子がもうすぐ8ヶ月のころでした。 二人目の出産予定日が決まり、逆算すると一人目を出産し、最初の夫婦生活の時。

あの時?あのたった一回で笑 と言う感じ。産後は子宮がきれいなので妊娠しやすいんだとか。 知らなかった。 思わぬ発覚でしたが、一人目が女の子だったので二人目は男の子がいいなぁーなんて願っていたことが今となっては懐かしいです。

うれしい気持ちももあちろんありましたが、不安なことや大変だったこともありました。 そんな、今だから話せる経験談をお話します。

2人目を妊娠中~

わたしの場合 年子、ほぼ二歳差になるのですが、二人目を妊娠したときにまず大変だったのはまだ産まれて間もない我が子が妊娠初期の時にだっこやお膝の上で遊んであげることがあまりできなかったこと。 というか、とても不安でした。

まだママにベッタリの子も大切ですが お腹の赤ちゃんのことも頭にあったのと自分の体調が不安定だった為に甘えてくる子供を100%受け入れられなかったのも現実。

WS000210

幸い、旦那が子供にベッタリだったのでお風呂をいれてくれたり寝かしつけも率先してやってくれました。 そしてだんだんお腹が大きくなってくる頃には抱っこもほとんどせず、今後のために寂しいけどパパっ子になるようにあえて仕向けました

そうすることによってわたしの負担を遠ざけるためです。 もともとパパっ子だったのがますますパパっ子になり、二人目が生まれるまではママ嫌、パパがいいと言われたり、わたしの話も聞かず二人で仲良くしているのに少し嫉妬してしまうほどでした。

正直、メンタルも妊娠のせいで弱っていたのでわたしなんていなくてもいい。必要ないんだ。と思ってしまう時もよくありました。 それから無事出産。

2歳差育児で大変だと思った事

一人目は完全ミルクでしたが、ミルク代が重なるので完全母乳でなるべく育てようと決めました。 二人目は低体重で産まれ、入院も少し延びましたが、その間も旦那はお姉ちゃんの面倒を見てくれて本当感謝、感謝です。

WS000211

二人目の時は里帰りもしないつもりだったのでまず辛かったのが家事です。 産後すぐはあんまり動いては行けないと言われますが、動くしかありませんでした。

なので産後のオロもなかなか止まらず3ヶ月くらいだらだらと続いていました。 そして完全母乳だったので2、3時間毎に授乳。 おむつも変え、お姉ちゃんのご飯も用意し、夜には一人で二人の子供のお風呂もいれなければいけない。

一日では時間が足りず家事もおろそか、部屋もぐちゃぐちゃ、ストレスも重なりしまいにはインフルエンザにかかる始末。

慣れるまで一人目とは全然違いました。 まだ一人目の時は里帰りしたのもあって自分の時間、赤ちゃんと遊ぶ時間がたくさんあったように思えます。

幸い、年子、姉妹だったこともあり消耗品以外は買い足すものがなかったのでほぼほぼお金はかかりませんでした。

お姉ちゃんも思ってたほど赤ちゃん返りはありませんでしたが、ちょうど下の子が一歳、上の子がもうすぐ3歳を迎える 頃にはおもちゃの取り合い、(取り合いというかお姉ちゃんが貸さない、妹の触っているものをやたら欲しがる)下の子をだっこするとわたしもだっこ等の、わたしもわたしもがひどくなってきました。

そして、下の子がミルクを飲んでるとわたしも飲みたいと言うように。 これが、いわゆる赤ちゃん返りか。。と確信しました。

また、我が家には車がなかったので移動はもっぱら自転車か電車。 元々乗っていた自転車で三人乗りすると絶対こけてしまう自信があった為、車を買うか電動自転車に買い換えるかとても悩みました。

車を持ったところで維持費がかかる、子供を乗せての運転に自信がなかったので電動自転車を選択しました。 電動自転車やばいです笑 なんで、始めからこれにしなかったんだろうと後悔しました。

電動自転車なら二人の子供を乗せつつ、さらに少し位ならお買い物の荷物を前かごに入れててもススイノスイ♪でした。 毎日乗る、アシストをMAXにして乗っているせいか、充電の減りが早かったので、めんどくさがりのママさんは電動自転車の充電要領はできるだけ多めの物を買うことをおすすめします!笑

また、ベビーカーを使わないのもあって、電車移動も一苦労でした。 もっぱら抱っこひも派だったので子供がある程度大きくなったら10キロ程の子を だっこ、まだどう行動するかわからないお姉ちゃんを連れて電車に乗るのが本当に辛かったです。

お姉ちゃんも眠くなったり機嫌が悪くなった際に、抱っこもしてあげられない、車内でじっとさせることが一苦労。 友達と子供を連れて遊びに行っても電車移動でどっと疲れて、楽しかった気持ちより疲れた~の気持ちが先でした。

町の中で三人の小さい子供をつれてるお母さんを見かけるともう尊敬の目でしかなかったです。 また個人的に困っていたことは 近所のスーパーに子供乗せカートがなかったこと。 子供を二人連れているときは少し遠くの子供乗せカートがあるスーパーまでわざわざ行ってました。

大きなスーパーは特に子供乗せカートは、二人乗り用も作るべきだと思いません? 何でないんだろうなぁ。。 そして、最後に。 これは二人いるからではなく一人でもですが、保育園に入れないこと

このご時世シングルマザーやファザーが多いのもわかってる。 ただ、旦那のお給料だけで生活出来ない時代ですよね。 そして将来、年金がもらえなくなる、日本自体が資金不足で不安定な世の中。

女が家庭を守る時代は終わってると思います。 別に保育園を増やせとは言いませんがもっと保育園に入れなかったお母さん達でも働ける環境を見直してほしいものです。

また保育園に入れたお友達は上の子と下の子が同じところに入れなかったようで、地域の端から端まで送り迎えが苦痛と訴えていました。 なんとかならないんですかね。。

これから少しでも子供をたくさん育てたいと思える環境を改善してほしいと思います。 いかがでしたか? まだまだ大変なことが増えていくかと思いますが、自分の親もこうして育ててくれたんです! もしストレスが爆発しそうであれば子育て支援に連絡してみるのもオススメです。 一人で抱え込まないようにしてくださいね!

スポンサーリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサードリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です